芳根京子さん、おっぱいの始まりがガバッと見えてしまう。